Hygge Sound ヒュッゲサウンド 世界に挑むとんでもないスピーカーHygge Sound ヒュッゲサウンド 世界に挑むとんでもないスピーカー

OPUS1開発への想い
オーディオ用スピーカーの超基本は、点音源。

オーディオ用スピーカーの超基本は、点音源。

点音源とは、フルレンジ・ユニット1つで、すべての音を再生させることです。
しかし世界中のメーカーはこれを簡単につくれないので、2WAY・3WAY・マルチシステム等でカバーしているように思えます。この事実から目を背けて、ひたすら巨大なものが良いと訴えています。

沢山のユニットを付けると、お互いの音が干渉しあって、音が歪みます。
大きな口径のコーン型振動板ユニットは、分割振動が起こり歪んだ音になります。

これらを解決して、理想的な音が出せるスピーカーをつくるために、HYGGE SOUNDは立ち上がりました。

ユニット1つの小さなスピーカーでも、特許申請中のアイデアでスケール感のある音楽を再生することができます。

それを実現するために、マルチダクト&ドームバスレフ構造を開発、採用しました。

小さなスピーカーから、世界を震撼させる音をお届けします。
先ず、フルオーケストラを堪能してみてください。

・特許申請中のマルチダクト&ドームバスレフを使ったスピーカーです。
・一つのユニットで、超重低音から超高域までを歪み無く再生します。
・これはオーディオ用スピーカーの超基本です。
・平面振動板を使い、超強力なネオジウムマグネットを使用しています。
・エンクロージャ(箱)は、無垢のアフリカ産ブビンガを使用して、100年使えるつもりで制作しています。